高品質の激安かつらでフサフサに!

インクリーズヘアー かつらこのサイトでは、一般相場で15万円以上するかつらを5万円~の激安価格で販売し、品質にもこだわっているメーカーの情報をお届けしています。

私も5万円ほどで購入したかつらを愛用しているのですが、洗ったり、ヘアスタイルを整えたりは地毛に近い感覚で、見た目もとても自然です。

手頃な値段で品質も高い激安かつらで、あなたもフサフサの頭を取り戻しましょう!

<<品質も納得の激安かつらメーカーBEST5を発表!>>

激安のかつらはなぜ高品質なのに安いのか?

ここからは、私が調べた激安かつらの情報を紹介していきましょう。まずは「かつらの相場と激安かつらの秘密」について。

●一般的なかつらの価格相場
インクリーズヘアー 激安かつらかつらには大きく分けて、最初から髪の長さが整えられている既製品、色やサイズを選んでつくるセミオーダー、頭の型を取って完全オリジナルのかつらを作るフルオーダーの3タイプがあります。

既製品の安いものは3千円程度で手に入りますが、フィット感に乏しく、髪質も不自然です。薄毛を上手にフォローするなら、やはりフルオーダーのかつらがオススメ。

ですが、フルオーダーのかつらの相場は15万円~18万円といったところ。高いものになると、100万円を越えるのだとか。これではなかなか手が出せませんね。

●「激安かつら」の価格相場
一方、激安の値段で販売されているかつらの価格帯は5~10万円前後とお手頃。それでいて髪質やフィット感、耐久性などの品質も高く、コストパフォーマンスに優れたものが多くあります。

それでどうやって採算を取っているのか。その秘密は、宣伝費用のコストを極力カットしている点にあるようです。有名なかつらメーカーはテレビCMやWeb、雑誌などの広告に多くの宣伝費をかけているので、そのぶん価格も高くしているとのこと。

対して、激安でかつらを販売しているメーカーは、主に固定客のリピート購入や、口コミ評価での集客をメインにしています。つまり大がかりな宣伝ではなく、製品に対する評価で利用者を増やしているので、品質を保ったまま低価格を実現できるわけですね。

世界に一つ、オーダーメイドかつらのいいところ

激安なかつらには既製品も多いですが、長く大事に使いたいならオーダーメイドのかつらがオススメです。

オーダーメイドのいいところは、自分の頭にピッタリとフィットして、さらに髪の長さや色合いなど見た目にも自然なかつらが作れること。

インクリーズヘアー オーダーメイドかつらそれはまさに世界に一つ、自分の特徴をふまえて作られたかつらなので、洗ったり、ヘアスタイルを整えるなどの感覚も地毛に近くなります。

オーダーメイドかつらを利用している人の口コミを調べたところ、選んだ理由としては「髪型やカラーを自分に合ったものにしたい」という声がもっとも多くありました。かつらを使うなら自分に合ったものを選びたい、というのが、利用者の共通した思いのようです。

人それぞれの希望を細かく取り入れられる。これがオーダーメイドでかつらを作るメリットです。

激安かつらの耳よりな情報を集めました!

当サイトでは、私が集めた激安かつらの情報を凝縮しています。
私がおすすめする激安かつらメーカーのランキングや、利用者の体験談など、参考になる情報を盛り込みました。激安のかつらを購入予定の方には、お役に立てていただけると思います。

激安かつら購入の基礎知識

かつらを安く作るには

一般的に15万円ほど掛かるオーダーメイドのかつら、少しでも安く作るにはどうしたらいいのでしょうか。一言でかつらと言っても、いろいろな形状のものがあります。まず、頭をすっぽり覆う全頭かつらに比べ、毛髪の薄い部分のみに使用する部分かつらなら、全頭かつらよりも割安の価格で手に入れることができます。

また、かつらの装着方法には、ピンで留めるものと貼るタイプのものがあり、貼るタイプの方が値段が安いです。最後に、かつらに使用される毛髪ですが、人間の人毛よりも、化学繊維でできた人口毛の方が、より安価にかつらを作ることができるのです。

かつらを安く作る方法>>

かつらメーカーの選び方

品質のいい激安のかつらを購入するには、これからご紹介する4つのポイントに注目してかつらメーカーを選ぶことが大切です。

まず第1に、フルオーダーメイドが可能であること。第2に、インターネットで購入することが可能であること。第3に、追加料金が発生しないこと。そして最後に、アフターサポートが充実していること。

値段や品質だけでなく、このようなポイントをチェックしながら、メーカーを比較することをおすすめします。

かつらメーカーの選び方>>

かつらの購入方法

オーダーメイドのかつらを作るには、まず実店舗で購入する方法があります。店舗なら、スタッフの方にいろいろと質問することができたり、自分の髪の状態を見てもらって的確なアドバイスをもらえたりといったメリットがあります。

また、インターネットで品質の良いかつらを作ることも可能です。店舗のコストがかからない分、同じ品質の商品をより安価な価格で作ることができるのです。ただし、しっかりと相談窓口を設けているかどうか、事前に確認をすることが大切です。

かつらの購入方法>>

かつらの品質チェックポイント

品質のいいかつらを作るために大切な、4つのチェックポイントをご紹介します。まずは、かつらの装着方法。2つ目は、かつらの装着感。快適な着け心地かどうかは、かつらのベースの素材によって決まります。3つ目は、見た目の自然さ。毛髪の種類やベースの素材によって、自然な仕上がりかどうかに大きな差が出ます。

最後に、かつらの耐久性。安くない買い物ですので、耐久性のいいものを選ぶと長持ちします。より自然で快適なかつらを作るため、このようなポイントに注目しながらメーカーを選びましょう。

かつらの品質チェックポイント>>

かつらのばれない装着方法

かつらの装着方法は3種類あります。1つ目は、かつらに取り付けられたピンで、に装着するもの。2つ目は、テープや接着剤をかつらにつけて固定するもの。3つ目は、かつらを自分の髪に編み込むもの。

自分の毛髪や頭皮の状態に合わせて、使い心地のいいものを選ぶことが大切ですが、少しでもかつらであることが分かりにくいものを選びたいもの。そのためには、自然な髪の色のものを選ぶことが大切です。また、スタイリングを工夫することで、より自然な仕上がりを目指すことが可能です。

かつらのばれない装着方法>>

医療用かつらと普通のかつらの違い

医療用のかつらはJISによって規格が定められています。そのため、普通のかつらよりも安全性および通気性が高く、調整をしやすいのですが、どうしても一般的なかつらよりも価格が割高になってしまいます。

医療用のかつらの特徴としては、人毛と人工毛がミックスされて作られているものが多いです。また、ケガなどのために全頭かつらが難しい場合もありますので、使用する方の頭皮の状態に合わせ、自毛となじむようスタイリングを施します。

医療用かつらと普通のかつらの違い>>

かつらの選び方・素材の違い

人毛の特徴やメリット・デメリット

より自然さを求めるならば、人の髪を使用した人毛のウィッグをおすすめします。見た目や光沢、質感や手触りがまるで自毛のような仕上がりです。また、パーマをかけたりカラーリングをしたりと、お好みに合わせて髪型を変えることができるもの魅力の1つです。

一方、本物の髪と同じで、スタイリングが崩れやいのがデメリットです。また、日の光に長い間当たっていると、髪の色が落ちてきてしまうという特徴もあります。

人工毛の特徴やメリット・デメリット

最近の技術では、人口毛でも人毛と比べても見分けがつかないぐらいに自然なものが多いうえに、人毛のかつらよりも割安に購入することができます。スタイリングがしやすかったり、耐久性が強かったりするのも魅力的です。

ただし、シャンプーなどのお手入れ方法は、人毛のかつらよりも少し手間がかかります。また、パーマやカラーリングなどはできませんので、ヘアスタイルを変えたいときは、新しいものを購入しなくてはなりません。

ミックス(人毛と人工毛)の特徴やメリット・デメリット

かつらを使用する方が増え、人毛と人工毛を両方使ったミックスのかつらも人気です。2つのいい部分を取り入れ、使い心地の良さと価格面のバランスのよさが強み。しかしながら、両方の性格を併せ持つというのは、デメリットな部分についても言えることです。

メーカーによっては、かえって手入れやスタイリングが難しくなってしまうようなものあります。高品質なものだと、より自然な人毛に近い人工毛を使用していたり、人毛のようにカラーリングできたりするものがありますので、購入する前にしっかりとチェックが必要です。

激安かつらの使用感レポート・評判

体験談1.「安いのに高品質で驚きました」

フルオーダーメイドだったので、送られてきた型取りキットで、自分で頭の型取りをしました。うまくできるか不安でしたが、やってみたらとてもカンタン。キットを返送してから40日ほどで届きました。あまりの出来の良さに、妻とふたりで感動しました。購入価格は5万円ほど。他社のかつらと比べたら、考えられない安さです。そして、この価格でこんなしっかりしたかつらが作れることに大変驚きました。

この体験談をもっと読む>>

体験談2.「生え際も分け目も自然です」

最新型の人工皮膚を使ったかつらを試着したところ、鏡に近づいて目を凝らしてみてもなかなか分からないぐらいに自然な生え際に驚きました。生え際が人工皮膚でできていて、分け目も本当に自毛が生えているかのよう。その場で型取りをし、早速注文しました。1ヵ月半後、自毛に合わせてカットをしてもらいました。確かな腕前にとても満足しています。

この体験談をもっと読む>>

体験談3.「最初は抵抗感がありましたが…」

周りにバレたら恥ずかしいしという思いから、抵抗を感じていたのですが、自然にさりげなく増毛できるのならと思い、体験キャンペーンにチャレンジしてみました。いざお店に行くと、拍子抜けするほどあっさり作業が完了。所要時間はだいたい1時間半ほどで、普通の美容院と変わらないような感覚でした。彼女には、あまりにも自然で、どこが増えたのかもわからないほどだと驚かれました。

この体験談をもっと読む>>

体験談4.「ヘアーインプラントなら違和感ゼロです」

サロンでは、担当スタイリストの方が最初にカウンセリングを行います。気になるのはどの部分や希望のヘアスタイルなどを話したら、どんな髪質のものが合うか、長さはどれくらいがいいかなどのアドバイスをしてくれます。型どりのあと、自毛をカットしたらかつらを装着。2時間弱ほどで、自然で違和感のない仕上がりに満足です。

この体験談をもっと読む>>