HOME » かつらを激安で作れるメーカー比較 » ウィズアルファ

ウィズアルファ

ここでは、ウィズアルファ(カツラWith)の全頭かつら利用者の声や値段、特徴などを照会します。

品質にこだわった全頭かつらの注目ポイント

かつらWith結論から言うと、ウィズアルファのかつらは他社に比べてそれほど安くありません。全頭かつらで¥168,000ですから、このサイトで紹介しているメーカーのなかではかなり高いものです(それでも大手よりははるかに安いのですが)。

しかし、そのぶん品質にこだわって、かつらをつくっているように感じられます。そのポイントを見ていきましょう。

●人毛でのかつら作成を重視
ウィズアルファのホームページを見ると、人毛でオーダーメイドのかつらをつくることを強く薦めています。これは、かつらが着ける人によく馴染み、からだの一部となるためということです。人工毛に比べるとコストは高くなりますが、それだけ自毛との馴染みがよく、見た目にも自然なのです。

●自然な見た目のベース「フリースタイルAir」
自然さを追求する技術として、フリースタイルAirというベース素材が提供されています。これは、人工肌のように丈夫でありながら、メッシュでつくられてるため、とても軽くできています。しかも、分け目を自由に変えられるので、ヘアスタイルも自在に変えることができます。

今までのベース素材では分け目の位置が決まっていて、髪型を変えるのも一苦労でした。これなら、まるで自毛のようにヘアスタイルを楽しむことができますね。

●生え際を自然な見た目にするナチュラルフロント

髪の毛そのものが自然でも、生え際が不自然では台無しですよね。生え際を、レースをベースにしたナチュラルフロントにすると、近くでみてもわからないほど肌に馴染みます。前髪を上げるような髪型にも安心して挑戦できますね。

また、生え際が痛んできても、ナチュラルフロントの部分だけを交換することができるようです。かつらを作り替えることなく、生え際をケアできるのは金銭的にも助かります。

<<激安かつらメーカーのランキングを公開中!>>

ウィズアルファのかつら利用者の声

こだわりの品質ですが、利用者の感想はどうでしょうか?

「毎日使いたくなる品質」(50代男性)
以前は大手某社のレンタルかつらを使って、年間25~30万円をつぎ込んでいました。そんななか、インターネットでウィズアルファさんを知り、安価で人毛なら…と、注文してみました。これまでは毎日かつらを使うことはなかったのですが、今は毎日着けて過ごしています。

「自由に髪型がつくれて嬉しい」(30代男性)
帽子を取るとき、今までは人の視線が辛かったけども、今は気にしなくていいのがとても嬉しいです。人毛なので、ワックスを使って自由に髪型をいじれるのも嬉しいです。

自毛と同じように扱うことができるので、「これはかつらだ」という特別な意識を持つことなく、日常を過ごせるのはやはり魅力的ですね。

 
HOME » かつらを激安で作れるメーカー比較 » ウィズアルファ